アリスの心がけ

何もやる気が起きない時の対処法|意外と簡単で単純なポイントとは

何もやる気が起きない時

何もやる気が起きない時って、誰にでもありますよね。仕事が忙しすぎて…。人間関係に疲れてやる気が起きない….。

何もやる気が起きない時は突然やってきます。

どうやって回復できるのか、どうやってやる気が起きるようになるのか対処法について解説していきます。

なぜやる気がなくなったのか?

1番の原因はあれかな?と思えるものが何かあるはずで、わかっていればまだ良いのですが、何が理由でやる気が起きないのかわからないという場合もあります。

理由がわからなくて余計不安になっている方はきっと下記のパターンのどれかに当てはまると思いますので漠然的にでも当てはめて理解できると気持ちが楽になりますよ。

  • 仕事やプライベートなど様々な理由が同時に重なっている
  • あまりに疲れていて、脳が自己制御していて理由がわからない
  • 理由はなんとなくわかっているが、認めたくない
  • 忙しすぎて訳がわからない
  • 更年期障害やうつ病など何かしらの病的要素
  • 現実逃避

でも無理に理由を追求するのが辛い時もありますので、無理をしないことが1番です。

何もやる気が起きない時のリアルな心境

やる気が起きない時は、はっきり言って何をしていいのかわからないし、何もやりたくない。

どうしようもないほど、ダメ人間的な行動がしっくりハマるんですよね^^;
(私だけかな・・・)

何もやる気が起きない時にやってはいけないことの1つにネットサーフィンや夜更かし、と専門家の方が提案しているサイトを見つけましたが、私的には、やる気が起きない時ほど、この世のものとは思えないほどだらけてダメ人間になった方がいい気がするんですよね。
(私だけかな・・・)

ネットサーフィンして、夜中も大好きなhulu見たり、好きなことに没頭した方が回復が早い気がします。

やる気が起きない理由は人それぞれなんだし、体や頭や心が疲れているからこそ、自分を甘やかしてあげる必要があるのではないかと。

何もやる気が起きない時のタイプ別対処法

やる気が起きないパターンをいくつかに分けてみました。タイプ別に考えてみましょう。

【体が疲れているタイプ】

仕事や育児や部活の試合など体力的や精神的にものすごく疲れた時の対処法は、食べれる元気があるなら美味しいものや体が喜ぶものを食べてゆっくり寝る。そしてひたすら寝るに限る…..ZZZ

【頭が疲れているタイプ】

ゆっくり寝るぞー!と張り切って寝たのに頭が疲れ過ぎてて朝予定より早く目が覚めてしまう。かと言って何かやりたいことがあるわけでもないのでぼーっとしてしまうのは、頭が緊張状態でかなり疲れている状態。

そんな時は、とりあえず飽きるまでぼーっとして見る。例えば育児で横に赤ちゃんが・・・なんて気にしないで自分をケアしてあげてください。赤ちゃんは泣くのも仕事です。いっぱい泣いたら眠りやすくなりますよね。今考えていることをやめて兎に角ぼーっと。ぼーっと。

ぼーっとするのに飽きてきたら、何か自分の気分転換できる行動を1つ起こしてみる。
私はここで大抵やるのが、料理です。(特に煮物)野菜やお肉など材料を切って、炒めて、コトコト煮てと無心になってできる。

料理じゃなくても、好きな映画を見るでも、掃除でも、マンガでも、ドライブでも、旅行の計画でもなんでもいいので1つ行動することが大切です。

行動を起こしていくといつの間にか気分が変わっていたり、次にこれやろうかなと思えるようになるもんです。ならない時はぼーっとに戻ってみる。

【失恋や人間関係で裏切られたタイプ】

これは、決して自分のせいじゃありません。単なる人生の交通事故だと思って適切に処置してあげることが大切です。友達に愚痴を聞いてもらうのもいいし、やけ酒もありです。1人旅で自分を解放してあげるのも1つの方法でしょう。このパターンは本能のままに自分を癒してあげてください。

【達成感の後に来る虚脱感タイプ】

これは大きなプロジェクトが終わっていきなり虚脱感に襲われたり、子育てがひと段落して見て、私は何をやればいいんだろうと頑張り屋さんなお母さんに良くあるタイプ。

大きな壁を超えたり、達成感を味わうといつもの日常がこれでいいのかなと思うかもしれませんが、これでいいんです。達成感の時のことを考えながらゆっくり過ごしてください。

まとめ

全てに共通して言える対処法というか考え方は、「人や周りと比べない。自分を否定しない。」
何もやる気が起きないほどテンションが下がっている時こそ、自分が壁を乗り越えてさらに世界が広がるチャンスだと思っています。

Welcome 何もやる気が起きない状況!(と言えるようになりたい)

自分の人生は自分にしか作れない。やる気が起きなくてぼーっと寝てても誰かが引きずってどこかに連れて行って回復させてくれるわけじゃありません。

自分の気力でしかやる気は戻せないんです。でも人間って意外と単純で、ものすごく些細なことで気持ちが和むものですよ^^

お花を見て癒されたり、波の音をぼーっと聞いて見たり、森林浴をしたり、好きな本を読んだり、友達と話してたらいきなりやる気が起きたり・・・何もやらない状況を続けることが1番回復に時間がかかります。

最近何もやる気が起きなかった時は、ソファーでぐでたまのごとくグダーっとしてたんですが、何か1つ行動してみようと思い立ち今回は肉じゃがを作りました。野菜を切り始めたら次の作業を考え始めて作り終わる頃には美味しい匂いにも癒されて、ワインも一緒にいただいて、少しやる気が出ました^^

PS:今回作ったクックパッドの「基本の肉じゃが」
この作り方は本当に美味しい肉じゃがができあがるんですよ♪
つくれぽが4000件以上って半端じゃないです!料理が気分転換になる人にはオススメです。

Cpicon 基本の肉じゃが by あゆなな