ネット関係

レンタルサーバーの選び方はとても重要!xサーバーを選んだ理由

xサーバー

個人でブログを運営するなら、サイトを作る他に、ドメインやサーバーが必要です。サーバーの種類にもクラウドサーバーやレンタルサーバー、VPSなど目的に合わせて様々なサーバーがあります。サーバーの知識がほとんどないという方でも参入しやすいのは、レンタルサーバーです。

レンタルサーバーも様々な会社があるので、どこを選んでいいのか迷う方も多いでしょう。私は色々使った結果現在はエックスサーバーが1番いいなと思って使っていますが

人によって、サーバーも相性があると思いますので、xサーバーをゴリ押ししようというわけではありません。xサーバーに興味があるかたはもちろん、今悩んでいる方こそ、どんなところを見て比較すれば良いのかポイントを頭に入れて読んでいただければ、自分に合うサーバーが見つかるでしょう。

サーバーとは

まずサーバーって何?という方のために、サーバ(Server)=「提供者」や「給仕人」という英語の意味からもわかるように、インターネット上に表示するのに必要なデータを送ってくれたり、必要なデータを貯蔵してくれる便利なデータ貯蔵庫というイメージです。

例えば、あるドラマを見たくてhuluのサイトにいきたいとします。検索窓にhuluのURLを入れるとhuluの会社が契約しているサーバーからhuluのサイトが届けられるのです。

サーバーとは
もし自分のブログをインターネット上に公開して見てもらうには自分でサーバーを契約しなければなりません。

ブログ運営するのにオススメなのはエックスサーバーです。wordpressとの相性もとても良くて使い勝手がいいので、他のサーバーも色々使って見ましたがxサーバーがメインになりました。

xサーバーのおすすめポイント

ただ使い勝手がいいだけのxサーバーではありません。ここではなぜブログ運営にxサーバーがおすすめなのかをご紹介していきます。

データの容量

サーバーの容量をディスクスペースといいますが、ディスクスペースが多ければ多いほど、データを収納できるのでブログを運営する上ではとても重要です。

xサーバーの場合は、一番下のx10プランで200GB。個人で運営するブログなら10GBもあれば十分だといわれていますので200GBはかなり安心感がありますね。

1日の最大転送量

ブログを運営していると、だんだんアクセス数が多くなっていきますが、1日どれくらいのアクセス数に耐えられるんだろう?と不安になることもあるかと思います。

旬な情報をいち早く公開した時などに、記事がバズる(爆発的にアクセスを集める)と突然サーバーがダウンしてしまうこともあります。せっかくアクセスしたい人が沢山いるのに、ページが表示されないなんて残念過ぎます(涙

そうならないために、将来を見越して1日の最大転送量が多いサーバーを契約することが大切です。xサーバーは一番下のx10プランで70GBもありますのでかなりのアクセス数に対応していることになります。

ちなみに、私が運営している月間100万pv以上のサイトもxサーバーのx10プランで順調に運営できているのでかなり安定しているのではないでしょうか。

MySQL

MySQLはデータベースを利用できる数という意味で、MySQLの数が多ければ多いほど沢山のブログが運営できます。wordpressを運営するとMySQLを1つ使うことになります。しかし、SIRIUS(HTMLサイト)などのサイトは数にカウントされません。

マルチドメイン

こちらは1つのサーバーで使えるドメインの数です。他のサーバーではマルチドメインが100個など制限があるところもありますが、xサーバーは無制限なんです!何個でも作れるってやはり安心感がぐっと上がります。

wordpress自動インストール対応

xサーバーはwordpressを簡単にインストールできます。これはブログ運営していくには必須アイテムでございます。

自動インストール機能がないと、とても面倒な設定を行わなくてはいけません。この機能があるだけで時間も節約できて作業がはかどります。

 

xサーバーの料金について

xサーバーの料金

通常料金
初期費用:3240円(税込)
月額費用:1296円(税込)

まとめて払うと安くなります。

6ヶ月まとめて払うと
初期費用:3240円(税込)
月額費用:1188円(税込)

12ヶ月まとめて払うと
初期費用:3240円(税込)
月額費用:1080円(税込)

通常料金1296円と1080円の差が216円なので12ヶ月で2592円も差が出るんです。2年間も続けていたら5184円も差がでます。

お金が苦しいとついつい、とりあえず3ヶ月でいいかなと契約してしまうもんです。(私がそうでした。)でも3ヶ月後にやっぱりまた更新するんですよね(汗

結局そんなことを何回も続けてしまい、私は通常料金の期間を1年以上続けてしまったので、稼げない期間だけでもここで大きな出費をしております。最初はお金がかかってしまいますが、長期的に見ると12ヶ月がお得です。

まとめ

色々なサーバーを比較していくと、どうしても料金に目が行きがちで、少しでも安いところがいいなと思ってしまうのですが、上記の細かい部分を比較していくと断然xサーバーが安定していておすすめです。

何もわからない時は、何で初期費用に3000円も払わなきゃいけないの?月額がちょっと高いんですけど・・・(汗
と後ろ髪引かれる想いで契約したのを今でも良く覚えていますが、あの時きちんとしたサーバーを使っていて本当に良かったと思っています。