ネット関係

WordPressおすすめの無料&有料テーマやインストール方法について

wordpressテーマ
サーバーにWordPressがインストールできたら、WordPressにテーマをインストールします。WordPressテーマとは、サイトのテンプレートのことですね。

WordPressテーマの選び方でブログの雰囲気が全然変わってきますし、操作や設定の仕方もテーマによって違いますので、WordPressテーマの選び方は意外と重要です。

初めてでどこのテーマを使っていいのかわからないという方に向けて、おすすめなWordPressテーマを無料と有料でご紹介いたします。
後々、有料のテーマや他のテーマに変えたいと思った時も変えられるので、初心者の方は無料のテーマから始めてみると良いでしょう。

WordPressテーマを選ぶポイント

ブログの内容とテーマが合っているか

自分の作りたいブログの情報にテーマが合っているかどうかは重要です。WordPressテーマはデザインも様々にありますので、ブログのコンテンツとデザインがマッチしていればいるほど、訪れてくれた読者にしっかりと情報を伝えることができます。

例えば、美容ブログなのに、ビジネス用のきっちりした文章だらけのデザインではマッチしていませんよね。

自分がどのようなブログを作りたいのかを考えながらWordPressのテーマを選んでいきましょう。

WordPressテーマが使いやすいか

WordPressはただブログの記事をアップするだけでなく、デザインを変更したり、便利なツールを導入していくことも出てくると思いますので、設定や操作が自分にとって使いやすいものを選びましょう。

選んだWordPressのテーマが使いづらくて、毎日の作業に足を引っ張られるようであれば、より使いやすいテーマに変更するのも1つの方法です。

使いたいWordPressテーマが安全か

WordPressテーマが本当に安全なのかも確認しながら選びましょう。作成元がしっかりしたところや作者が有名で長年愛用されているようなテーマであれば安心です。

たまにどこの誰だかわからない作者のWordPressテーマを選んでみたら、ウィルスが入っていたなんて話も聞きますので、最初は有名どころのテーマを選ぶと良いでしょう。

おすすめの無料WordPressテーマ

「Xeory Base」

wordpressテーマ

こちらのテーマはコンテンツの質が高いバズ部が開発した人気のテーマです。とてもシンプルな上に、SEO的にも優れているので、コンテンツを重視したブログにはとてもおすすめです。

実際に公式ページでもこれだけしっかりとアプローチされています。

Xeory はバズ部の運営ノウハウをもとに完成させたコンテンツマーケティングのためのWordPressテーマです。どなたでもコンテンツマーケティングを行い、WEB上に良質なコンテンツを数多く生み出して頂けるように無料で提供させて頂いております。

こちらのテーマも使ったことがありますが、シンプルで操作もあまり難しくないので初心者に優しいテーマと言えるでしょう。カスタマイズ方法も細かく紹介されていて安心です。

「MH Magazine lite」

wordpressテーマ

こちらのテーマはマガジン風でニュースサイトやライフハック的な様々なカテゴリーを扱うブログにおすすめです。

個人ブログでもカテゴリーごとに分けて見やすいように使えば、様々な情報が一目でわかる面白いブログになりそうですよね。

こちらのサイト「Like a Magazine ♫ MH Magazine Lite (ver.2) カスタマイズ① – 基本編」でカスタマイズについて詳しく解説されています。

「Simplicity(シンプリシティ)」

wordpressテーマ

こちらのテーマはかなり有名な人気のあるテーマ。とてもシンプルで使いやすいと評判です。「寝ログ」を運営されているわいひらさんが開発されていてとても細かい部分のカスタマイズについて解説されているので、初心者の方も安心して使えるテーマです。

おすすめの有料WordPressテーマ

ALBATROS(アルバトロス)」

アルバトロス

こちらのテーマ「アルバトロス」と「ハミングバード」は、同じ開発者さんのテーマ。

テーマのコンセプト

「サイト構築に詳しくない方でも簡単に「誰が使っても美しいサイト」を構築できます。」

まさにサイトのカスタマイズが苦手な初心者の方でも直感的に使える大変使いやすいテーマです。

私はこのアルバトロスを購入してサイトを1つ作りましたが、コンセプト通り直感的にサクサク作れて見た目がとても綺麗です!

実はどのテーマを使おうか悩んでいくつか購入もしたのですが、意外と難しいものが多くてせっかく買ったのに全然上手くカスタマイズできないじゃ〜ん(涙
と途方にくれたこともしばしば・・・。

そんな時にこちらのアルバトロスのテーマに巡り会い購入してみました。1日でとても綺麗なサイトが出来上がってテンションが一気に上がりました!

私のようにテンプレートのカスタマイズ作業がなかなか進まないならこちらの「アルバトロス」や「ハミングバード」を1度使って見ることをオススメします。

何をそんなに悩んでいたんだろう?と思うくらいカスタマイズがスムーズにできて余計なストレスがありません。

「Hummingbird(ハミングバード)」

ハミングバード

ブロガーのために作られたテーマなので、痒いところに手が届くのというのは本当に有難い限りです。ハミングバードとアルバトロスの大きな違いといえば、トップページの画像のスライドショーがあるかないか。サイトを動きのあるページにしたい場合は、ハミングバードのスライドショーがとても素晴らしい役割を果たしてくれるでしょう。

反対に落ち着いた動きのないサイトデザインがよければアルバトロスはシンプルでとても使いやすいですよ。

WordPressテーマのインストール方法

どのWordPressテーマを使うか決めたら、テーマをダウンロードします。

今回は「Xeory Base」をダウンロードしてみます。

wordpressテーマ無料ダウンロードをクリックします。
※Zipファイルでダウンロードされます。

ダウンロードが完了した後、WordPressの管理画面にログインして、サイドバー「外観」→「テーマ」をクリックします。

wordpressテーマ

「新規追加」をクリックします。

wordpressテーマ

「テーマのアップロード」をクリックします。

wordpressテーマ

「ファイルを選択」をクリックします。

wordpressテーマ

テーマのZipファイルを選択します。(今回はxeory_base.zip)

wordpressテーマ

インストールしたいテーマが表示されたのを確認して(今回はxeory_base.zip)「今すぐインストール」をクリックします。

wordpressテーマ

「有効化」をクリックして完了です!

wordpressテーマ

 

まとめ

WordPressのテーマをいくつか使い比べて見ると、自分にとってより使いやすいものがわかってきますし、選ぶテーマによってSEO的に有利なものもあります。

しかし、SEO的にどんなに有利なWordPressのテーマと言われていても、根本的なSEOに対する考え方がわかっていなければ宝の持ち腐れとなってしまいます。無料のテンプレートでもきちんとサイトを育てていければ検索上位に表示することは決して難しくありません。

SEOのことを考えるより、まずは自分にとって操作しやすくてデザインが気に入っているものを選ぶことが作業をしていく上でとても重要です。

私の使用しているWordPressテーマ

ちなみに私がこのブログで使用しているwordpressテーマはスタジオプレスの「Genesis」を使っています。おすすめの有料テーマで紹介しようか迷ったのですが、初心者の方には少し難しいのでここで少しご紹介しておきます。

なぜ私が「Genesis」を使っているかというと、SEO的にとても優れているからです。無料から有料のものまで多くのテーマを使ってきましたが、「Genesis」は安定感があって使っていてとてもいいと思います。

メリット

リッチスニペット/構造化データが標準実装されているので、サーバーが軽く動くように考えられていたり、アクセスを集めやすいテーマです。

デメリット

日本語対応でないため、カスタマイズ方法についての情報がまだ少ない。英語がわからないと翻訳しながら作業しなければならないのでとても大変。

英語ができる人にはとてもおすすめです。「Genesis」は、子テーマの種類が豊富なので様々なタイプのサイトが作れます。

購入サイト