ネット関係

PayPalビジネスアカウントの登録方法について

paypalビジネスアカウント

PayPalとは無料で登録できて、PayPalに自分のクレジットカード情報を登録していれば、IDとパスワードだけで決済できてしまう便利なサービスです。PayPalの個人アカウントは持っていたのですが、今回PayPalビジネスアカウントを作ってみることにしました。

PayPalアカウントには3つの種類があります。

パーソナルアカウント
プレミアアカウント
ビジネスアカウント

PayPalアカウントの違いを詳しく知りたい場合は、こちらのサイト3つのPayPalアカウントの違いと特徴で詳しく紹介されています。

今回なぜビジネスアカウントに登録しようと思ったかというと、外注様との取引にPayPalが安全に決済できると思ったからです。

取引でお金を受け取るにはパーソナルアカウントは年5回と制限があり、プレミアアカウントは受け取り回数に制限はありませんが、今後ビジネスを展開していくのにすべての機能が使えるビジネスアカウントがいいなと思いました。

PayPalのビジネスアカウントの登録について忘備録としてメモメモ。

PayPalのビジネスアカウントの登録

PayPalのビジネスアカウントの登録ページの新規登録をクリック

paypalビジネスアカウント

ビジネスアカウントを選択して続行をクリック

次に登録するメールアドレスを入力して次へ進む。(キャプチャ撮るの忘れました(汗)
そしてこちらのページでパスワードを設定します。

paypalビジネスアカウント

事業情報を記入して『同意して続行』をクリック

paypalビジネスアカウント

事業の業種や会社のURLなどを記入します。一番下のpaypal部分はカードの明細に表示される名前なので今回は会社名のローマ字を入れました。

paypalビジネスアカウント

質問に答えて続行をクリック

paypalビジネスアカウント

会社の情報が正しいか確認して、承認ボタンをクリック

paypalビジネスアカウント

するとこの段階で登録したメールアドレスにpaypalからのメールを開いて確認をクリックすると、下記のログイン画面の内容が設定できます。

paypalビジネスアカウント

本人確認手続きに進みます。詳しい手順は公式PayPalの本確認手続きのページがわかりやすいです。

本人確認手続き申請が完了したら、あとは審査を待つのみ!(約1週間から4週間かかるらしい。)
審査が完了すると暗証番号が自宅と会社にそれぞれ送られて来ますので、番号を入力すればPayPalビジネスアカウントを使い始めることができます。