ネット関係

Macで簡単に1ページ丸ごとPC画面をスクロールキャプチャする方法!

キャプチャ

MacでPCの画面をスクリーンショット(キャプチャ)で撮ろうと思った時、OSの標準装備で簡単に撮ることができるのですが、スクロールしてキャプチャを撮ろうと思うと何かソフトや拡張機能などを導入しないとできないので今回おすすめするのは『Full Page Screen Capture』です。

『Full Page Screen Capture』はGoogle Chromの拡張機能の1つで、Google Chromをインストールしていれば、とても簡単に設定できます。他のアプリやソフトを入れるとメモリを消費して動きが遅くなったり、複雑な操作を覚えなければならないのが面倒ですよね。

『Full Page Screen Capture』はページを丸ごと1ページ、スクロールキャプチャできるという機能のみなので、至ってシンプルなのが特徴。そこが最大の魅力だと思います。

Mac OS標準装備でよく使うキャプチャ方法は、他にも細かい機能がありますが、私は基本この2つしか使いません。

  • 『shift』+『command』+『3』表示されているデスクトップ全画面をキャプチャ
  • 『shift』+『command』+『4』カーソルで選択した部分をキャプチャ

スクリーンショットを撮ることのみを考えると、標準装備の2つと『Full Page Screen Capture』の合計3つあればほとんど困ることはないでしょう。

  • デスクトップ全体を撮る
  • デスクトップ内の好きな部分を選んで撮る
  • スクロールしてページ全体を撮る

スクロールしたページ全体の画像が長ければ、画像キャプチャした後に画像編集で好きな部分に切り取ることができますので全く問題ありませんよ。

『Full Page Screen Capture』設定

Google Chromのブラウザがインストールされていない場合は、こちらの公式HPからダウンロードしてください。Google Chromのダウンロードの仕方はこちらの記事でわかりやすく紹介してますのでご覧ください。

Google Chrome(グーグルクローム)は断然おすすめ!Mac設定方法

 

Google Chromの『Full Page Screen Capture』ページへ

キャプチャ

拡張機能画面が出てきますので、『CHROMEに追加』をクリック

キャプチャ

これでインストール完了!ツールバーにカメラのアイコンが表示されればOKです。

キャプチャ

『Full Page Screen Capture』の使い方

使い方はとっても簡単!キャプチャしたいページを表示してカメラのアイコンをクリックするだけ。

キャプチャ

画像を編集(切り抜き)すれば使いやすい大きさにもすぐできます。

キャプチャ

以上Macで簡単に1ページ丸ごとスクロールキャプチャする方法でした。