アリスの心がけ

結果を出す人は何が違うのか?結果を出してわかった3つの秘訣

結果を出す

何事においても、行動した時に『結果を出す人』と『結果が出せない人』に分かれますよね。

頑張って努力したのに結果が出せなかったと思っているうちは、自分が本当に納得できるような結果がなかなか得られません。

結果を出す人と出せない人の違いは、結果を出すためのシンプルなポイントを押さえているかいないかだけなんです。

ビジネスにおいても、プライベートにおいても、1つ1つのことに対してしっかり結果が出せるようになってくると、新しいことにチャレンジした時にも成功する確率がどんどん高くなっていきます。

今回は、結果が出せない人から結果が出せるようになれる秘訣をご紹介します。

目標設定を明確にする

結果が出せないのは、よくマインドがしっかりしていなかったからと言われますが、いまいちピンとこないかもしれません。

もっと掘り下げて考えてみると、結果に対してどれだけ明確に目標設定できるか、自分が成功できるイメージを描けているかです。どんなに成功している人も最初から凄いわけではありません。

何事においても結果を出すために最初のイメージと目標設定がとても重要です。

よく「どうしていいかわかりません。」と言われることもありますが、あなたが達成したい目標に対してどうしていいかわからないということは目標の設定が間違っている可能性があります。

例えば、『英検1級を合格したい』と思って目標を設定するのにTOEICの参考書から勉強しよう。とやっていても、TOEICと英検1級の試験では問題が全然違いますよね。英検1級に合格したいのであれば、英検1級の内容に特化した目標を設定していけば英検1級合格という結果を出しやすくなります。

ブログで生活するという目標1つでも

  • ブログの広告収入で生活していきたいのか
  • ブログで商品やサービスを紹介していきたいのか
  • ブロガーとして世間から認知されて書籍やセミナーなど幅を広げていくのか

様々な目標が出てきますので、自分がどのようなブログスタイルで生活していきたいのか
しっかり目標設定することが大切です。

このポイントをつかむだけで、結果の出方がだいぶ変わってきますよ。

地味なことほどしっかり頑張る

結果を出すために細かくイメージすることができても、思うように結果が出ないこともあります。それは結果を出す最後の最後まで気を抜かずにコツコツ実行できるかによって変わってくるのです。

肝心なところほど地味な作業や地味なことが多いものです。その地味な作業を淡々と進められるかどうかは日頃からのトレーニングが必要です。

例えば、出かける時に忘れ物をしないように完璧に準備する、料理をレシピ通りに手を抜かずに作るなど日常の中でできるところからトレーニングしていくと、ビジネスでの目標に向けた何気ない作業に気を抜かづに取り組むことができるようになるでしょう。

諦めない

何かに取り組んでいて、わからなかったり、苦手だったりすると、すぐに諦めてしまいがちですが、ここで諦めないようになってくると、結果を出せる確率が高くなっていきます。

私がブログを始めた時も、「そんなブログなんかやっても生活できないでしょ。」「ブログなんか書いてないでバイトでもすれば?」と母親や周りによく言われていました。でもコツコツ書き続けていたら少しづつ自分が望む結果に繋がっていきました。

今ではブログ1つで生活できています。

無理かなと思ったことも、諦めずにしっかりできるとイメージして挑戦してみてください。

まとめ

結果を出すには日頃からのイメージトレーニングがとても重要。

  1. 成功できる目標設定を細かくイメージする。
  2. コツコツ突き進む
  3. 諦めない

今結果が出せてない人は、まず結果が出せることに対して細かくしっかりイメージしてみてください。

今のうまくいってない状況から必ず脱出できますよ!