ネット関係

Google日本語入力Macインストールと辞書登録の設定

グーグル日本語入力

Google日本語入力とは、日本語の変換入力ソフトです。『白い』を『しろい』『シロイ』などに変換してくれるもの。IMEとも呼ばれています。

WindowsのIME標準装備は「Microsoft IME」で、Macの場合は「ことえり」が変換入力ソフトです。どこの変換ソフトを使ってもいいのですが、Googleが提供しているGoogle日本語入力は大変便利なのでぜひおすすめします。

特徴

  1. よく使う文字を変換する時にGoogle日本語入力を使えば、最初の文字を打った時に自動的にすぐ出てくる便利な機能です。
  2. インターネット上で使われている珍しい地名や人名、難しい専門用語、流行のものや顔文字まで幅広く自動更新されていくので常に最新の日本語を利用することができます。『じょに』と入れれば『ジョニー・デップ』が『不思議』と入れれば『不思議の国のアリス』が簡単に入力できます。

ブログを構築していくには、文章をたくさん入力していく上で大変便利ですのでぜひインストールしてほしいおすすめなソフトです。

Google日本語入力インストール方法

Google日本語入力サイトからダウンロードする。ダウンロードはこちらから

グーグル日本語入力

Google 利用規約をざっーと読んで『同意してインストール』をクリック

グーグル日本語入力

 

インストールが始まると左下でダウンロードが始まります。この左下の▼部分をクリックして開く。

グーグル日本語入力

アイコンをダブルクリック

グーグル日本語入力

インストーラをクリックして続けるをクリック

グーグル日本語入力 グーグル日本語入力

インストール先は特に変更せず『インストール』をクリック

グーグル日本語入力

パスワードを求められたら、パソコンにログインするパスワードを入力インストール完了!
インストール後、Google日本語入力を有効にしますか?と画面が出てきたら迷わず『有効にする』にチェックを入れる

グーグル日本語入力

Google日本語入力手動設定

もし出てこなかったり、チェックし忘れた場合は以下の手順を行います。
アップルマークから『環境設定→キーボード』をクリック

グーグル日本語入力

入力ソースの左下にある+をクリック追加したいものを入れていき、必要ないものは−で消去します。

グーグル日本語入力 グーグル日本語入力 グーグル日本語入力

右上メニューバー『あ』をクリックするとGoogle日本語入力が入っているのがわかります

グーグル日本語入力

Google日本語入力に便利な辞書登録設定

よく使う文字を最初打った時に、すぐ候補に出てくるように単語登録する方法をご紹介します。右上メニューバー『あ→単語登録』をクリック

グーグル日本語入力

Google 日本語入力 単語登録に登録する文字を入力する。『あり』と入力すれば『ありがとうございます』が候補に出てくる設定です。品詞のところは適切なものを選択する。登録先辞書もお好みで選んで『OK』をクリック
グーグル日本語入力

これで登録が完了しましたので、実際に入力してみます。候補に出てきました!

グーグル日本語入力

Google日本語入力辞書ツール

登録した単語を管理する方法です。右上メニューバー『あ→辞書ツール』をクリック

グーグル日本語入力

『追加』と『削除』ができます。

 

 

グーグル日本語入力 グーグル日本語入力

辞書に登録しなくても、よく使う単語はすぐGoogle日本語入力が覚えてくれて候補に出してくれます。おこの記事を書いているときも『ぐ』と入れればグーグル日本語入力、と出てきてくれて驚きました!

Google日本語入力を登録するのが面倒くさいと思ってつい後回しにしてしまいがちですが、メールの冒頭に『お世話になります』と毎回全部打ち込む手間を考えれば、1回登録して『おせ』と押せばいつでも『お世話になります』とボタン1つで入力できる便利さは素晴らしいですね!

1度使ったらやめられません。