ネット関係

Gmail作成方法|メールの複数管理で劇的に効率が良くなる秘訣とは!

gmail作成

Gmailとは

GmailとはGoogleが提供している無料のメールサービス。現在でユーザー数が約10億人以上利用している世界最大のメールサービスです。利用している方も多いかと思います。

Gmailは1つしか持てないと思っている人が意外と多いのですが、複数持つことができるんですよ。

実際何人にも聞かれて、Gmailが何個も取得できる。と教えているので知らない人が多いんだなと実感しております。

私はGmailを何個作ったかわかりません。作ったメールアドレス自体忘れてしまったり、パスワードがわからなくて断念したり・・・。兎にも角にも、大変お世話になっているメールサービスです。

Gmailを複数持って管理する

なぜGmailを複数持ったほうがいいのか?
アフィリエイトやネットビジネスを行っていくなら、メールアドレスを分けて使うことを強く、強くおすすめします。

怒涛のように押し寄せてくる沢山のメールを、1つで管理するとチェック漏れや重要なメールの保管漏れ、しまいには沢山のメールを見たくなくなるという現象が起こってくるからです。

ではいくつ持てばいいのか?

最低でも3つ用意しておくと良いでしょう。

  1. メインでやり取りするメールアドレス【重要】
  2. 情報取集用などに使うメールアドレス【普通】
  3. 使い捨てメールアドレス【どうでもいい】

今までGmailを1つしか持っていなかった人は、メールを3つに分けて用途別に管理するだけで、1日のメールチェック時間が大幅に短縮できます。

例えば500通メールが来ていたとします。メール処理時間を平均して1通につき30秒とします。

【メールアカウント1つのみ】・・・250分
500通チェックするのに250分=4.2時間(4時間10分)

【重要メール】50通・・・25分
【普通メール】100通・・・50分
【どうでもいいメール】350通・・・その日に必ず見なくてもいい
500通もチェックせずに重要&普通=75分(1時間15分)

すると1時間15分でチェックが終わってしまいます。普通メールも毎日必ずチェックしなくていいので、最優先メールのチェックに費やす時間が最短25分で終わってしまいます。3つのGmailを管理するだけで、自分の時間が2時間以上も確保できますよ。

早速Gmailアドレスの作成方法をご紹介します。

Gmailアドレスの作成方法

こちらの検索窓に『Gmail』と入力します。

gmail作成

 

すると、Gmailと出てきますのでこちらをクリック。(ダウンロードする時によってタイトルが違いますが『Gmail,Google,メール』が入っているものを選べば大丈夫です。)

心配な方はこちらをクリックして公式ページに移動してください。

 

gmail作成

 

Gmailのページに移りますのでアカウント作成どちらかをクリック

gmail作成

 

アカウント作成に必要な情報を入力していきます。

gmail作成

名前:あなたの名前
ユーザー名を選択:アカウント名になる部分(自分の使いたいメールアドレスを入力)
パスワード:作成と再入力同じものを入力
生年月日:自分の生年月日
性別:自分の性別
携帯電話:ここは入れなくてもOK
現在のメールアドレス:ここは入れなくてもOKここは入れなくてもOK
※ここに「ロボットによる登録でないことを証明」が出るときと出ない時がありますのでもし出た場合は画像内の数字を入力します。
国:日本

 

次の画面ではプライバシーと利用の規約が出てきます。下にスクロールしていかないと同意ボタンがクリックできませんのでスクロールしてざっと読んでいきましょう。

gmail作成

 

同意するボタンを押したら、Gmailに移動をクリック

gmail作成

 

 

 

これでGmailアドレスの作成完了です。
もし複数Gmailアドレスを作りたい場合は上記のやり方を繰り返していけば作ることができます。

Gmailはネットが繋がる環境であればどこからでも見ることができるのでとても便利なサービスです。スマホからでも自分のパソコンでなくてもネット上からGmailアカウントにログインすれば見ることができます。ここで気をつけなくてはいけないのは、もし他の人のパソコンを借りて見るときは『シークレットモード』で閲覧履歴が残らないようにチェックしたほうが良いでしょう

以上Gmailアドレス作成方法でした。