アドセンス

【初心者向け】アドセンスでおすすめのジャンルを迷わずに選定できる方法

アドセンス おすすめ ジャンル

こんにちは、アリス(@Alice_Land22)です。

グーグルアドセンスに挑戦しようと思った時に、まず考えるのが

アドセンスのジャンル選定。

どのジャンルのブログを作ろうかと悩む方も多いですよね。

白うさぎ
白うさぎ
うん、うん、ジャンルが多すぎて何を選べばいいかわからないんだよな…
アリス
アリス
アリスも最初ブログを作る時、どのジャンルを選んでいいかわからなかったな…

そこで、この記事では、これからアドセンスをやるためにどのジャンルを選べばいいか、迷わずに選べる方法をご紹介します。

アドセンスのジャンルを選定する前に

アドセンス おすすめ ジャンル
ブログジャンルの選定方法をお伝えする前に、頭にいれておいて欲しいことがあります。

  1. 一般的に稼げると言われているジャンル
  2. 稼げるけどおすすめしないジャンル
  3. アドセンスのジャンルに対する根本的な考え方

この3つを理解することで…..

自分に合ったジャンル選定の方法がより理解できるようになります。

読み飛ばさずに順番に読み進めてくださいね。

アドセンスで稼げるジャンル一覧

アドセンス おすすめ ジャンル
「一般的にアドセンスで稼げるジャンルって何だろう?」とまず気になる人も多いと思いますので一覧でご紹介します。

金融
仕事
ニュース
スクール
旅行
留学
動物・ペット
美容
健康
生命保険
食品
趣味レジャー
住まい
ゲーム
スポーツ
ガジェット系
エンターテイメント
自動車
法律関係
生活

アドセンス おすすめ ジャンル
稼げるジャンルはたくさんありますが、要約すると、興味があるユーザーがたくさんいるかどうかで見分けるとわかりやすいです。

お金に興味がある人はたくさんいるので、金融は稼げるテーマに当てはまりますし、ペットを飼っている人もたくさんいますよね。釣りやゴルフ、旅行などの趣味もそれぞれのテーマで興味を持っているユーザーがたくさんいます。

扱おうと思っているテーマに興味がある人がたくさんいるのかどうかが、一般的なジャンルを見極める方法となります。

アドセンスで稼げるけどおすすめしないジャンル

アドセンスで稼げるけれど、おすすめしないジャンルもご紹介しておきますね。

健康
医療
金融関係
保険関係

こちらの4つは、稼げるジャンル一覧でもご紹介しておりますが、なぜおすすめしないのかというと専門用語が多いため、正しい情報を伝えるのがとても難しい分野となるからです。

大手企業がSEO対策をしっかりとっているので、せっかく記事を書いても上位表示が難しいという点も。。。

健康や医療、保険などは、薬の効果効能など、とても繊細な内容にも関わってきますので、素人には扱いづらいジャンとなります。Googleのアルゴリズムやアップデートにもとても影響されやすい分野となりますので、初心者にはおすすめしません。

もし、自分がどれかの専門家であるということでしたら、権威性&専門性がしっかりとあるので、選んでも大丈夫でしょう。

アドセンスのジャンルの根本的な考え方

アドセンス おすすめ ジャンル
稼げるという理由だけで選んでしまうと、後々挫折しやすかったり、このジャンルにしなければよかったと後悔することになります。

アドセンスのジャンルは慎重に選ぶ必要があります。

わかりやすい例をあげてみましょう!

A子さん

ゴルフをやるのは普通に好きです。ゴルフが稼げそうだからと選んでみました。

1ヶ月目:最初は楽しいと記事を投稿していましたが、ゴルフのスウィングとゴルフウェアの記事を数記事書いて挫折。

B子さん

ゴルフが大好きで、スコアを少しでも伸ばしたいと努力している研究家。ゴルフの魅力を伝えたいと選びました。

1ヶ月目:ゴルフのキーワードに苦戦して記事数は思うように伸びず2記事しか書けませんでした。

2ヶ月目:記事を書くペースに慣れてきて、外注に記事を依頼するようになりました。

3ヶ月:報酬も発生して、楽しく続けています。

一見2人とも、ゴルフが好きなので、アドセンスのジャンルに向いているように思えますよね。この2人は何が違ったのでしょうか?

アドセンス おすすめ ジャンル
A子さんは、ゴルフは好きなのですが、キーワードを検索しているうちに、ネットサーフィンを始めてしまい、ついつい広告をクリックするユーザー側になっていってしまいました。

アドセンス おすすめ ジャンル
B子さんは、ゴルフを上達することにすごく興味があり、上達した方法や使いやすい道具、ゴルフをやりやすいウェアを紹介していくことで、ユーザーから好まれる記事をたくさん発信できるようになりアクセスが集まった結果、報酬に結びつきました。

稼げる・稼げないという見方でジャンルを選ぶより、自分の選んだジャンルが大好きかどうか、ユーザーの役に立てる情報なのかを考えて決めた方が、結果として報酬がついてくるイメージです。

長期的に見て、楽しく継続していけるかが、安定した報酬に繋がるポイントよ!
つい、目の前の人参に飛びつきたくなるけどな〜

アドセンスでおすすめのジャンルの選び方

step1:好きなジャンルを探す

アドセンス おすすめ ジャンル
ここからは、初心者でも迷うことなく自分に合ったジャンルが選べる手順をご紹介していきますね。

一般的に紹介されているアドセンスのジャンルは

範囲が広すぎる。
↓ ↓ ↓
初心者は、具体的にイメージすることができません。

そこで、まずジャンルをイメージするところから始めましょう!

ジャンルリサーチに役立つサイトをご紹介します。

gooカテゴリー検索
https://category.goo.ne.jp/
アマゾンカテゴリー一覧
https://www.amazon.co.jp/gp/site-directory
楽天ジャンル一覧
https://search.rakuten.co.jp/

気になるカテゴリーをどんどんピックアップしていきます。

自分は【どんなことに興味があるか】を書き出してみましょう!

アドセンス おすすめ ジャンル
それにしても、字が汚いな〜
そこはほっといてよ…。
【どんなことに興味があるか】
  • インテリア
  • 整理整頓
  • 温泉
  • 海外旅行
  • 神社
  • ビジネス
  • 家計節約術
  • 朝活
  • グルメ
白うさぎ
白うさぎ
書き出しただけじゃまだイメージわかないな…
アリス
アリス
そうね、ただ書き出せばいいってもんじゃなくて

書き出した内容からイメージできなきゃダメなのよ。

step2:好きなジャンルを絞り込む


自分の好きなジャンルがだいたい分かってきましたか?

そこからさらに掘り下げていきます。

【自分はどんなことを発信できるか】を書き出してみましょう!

この時に、マインドマップ形式でメモをとるとイメージが膨らんで楽しくなりますよ♪

アドセンス おすすめ ジャンル

例えば、『本』について思いつくままにマインドマップを作ってみました。

アドセンス おすすめ ジャンル

マインドマップで作ると、頭の中がだいたい整理できてきます。

私は手書きでやったけど、今はこんな便利な無料ツールもあるから

これ使ってみてね。

マインドマップを整理すると、このようになりました。

【自分はどんなことを発信できるか】
  • 本のレビュー
  • 本嫌いな人へ
  • 絵本
  • おすすめの本
  • 本のイベント
  • 本屋

今回のマインドマップでは、『本が嫌いな人にも本に興味を持って欲しい』というテーマが見えてきました。

本嫌いな人へ 本の魅力を伝える
本のレビュー 本嫌いな初心者におすすめなカテゴリー
絵本 本嫌いでも入りやすい
おすすめの本 読みやすい本を紹介
本のイベント 面白いイベントを紹介
本屋 本屋の巡り方を紹介

本に関するアドセンスのブログというと、ほとんど本のレビューブログになってしまいがちです。でもこれでは、大手の書評サイトと同じになってしまい、競合も多くて挫折しやすくなってしまいます。

本が嫌いな人に、興味を持ってもらえるようなテーマであれば、オリジナルな記事がたくさん書けますし、本が嫌いな人の役にたつ素敵なテーマです。

自分が本を好きなら、いくらでも本の魅力について書けますよね。

このマインドマップを、興味があるジャンルで全て作ってみましょう!

自分の発信したい内容が手に取るようにわかってきますよ♪

step3:ジャンルを決定する

最終的に決定する基準をご紹介します。

決定ポイント
  • どちらの方がスラスラ出てきたか(経験値)
  • 自分がどれくらい好きな情報なのか
  • 自分がよく検索する内容なのか

この3つが組み合わさっていれば、多少の競合には打ち勝っていけるだけの土台が揃っています。

まとめ

ジャンル選定についてはいかがでしたか?

一見ジャンル選びというと、とてもざっくりしていて、自分一人で考えるのはとても難しく感じるかもしれません。

しかし、この記事に沿って進めて行けば、迷うことなく自分に合ったブログジャンルが探せるはずです。あなたに合った素敵なジャンルを選んでくださいね。

アリス
アリス
もうこれで、あなたのワクワクするジャンルが決定できますね♪
白うさぎ
白うさぎ
マインドマップ楽しい!ブログが書きたくなってきたぞ〜

 

アリス無料相談

アリスに相談メールを送る