アドセンス

【完全保存版】アドセンスの始め方!月5万稼ぐための最短ステップ

アドセンスの始め方
こんにちは、アリス(@Alice_Land22)です。

アドセンスとは、「ブログ」を作って稼ぐことができるビジネスです。

パソコン1つあればできるので、専業主婦でも、子育て中のお母さんでも、オフィスに勤めていても副業でお金を稼ぐことができるのが最大の魅力!

白うさぎ
白うさぎ
「ブログ1つで本当に稼げるの?」「アドセンスって稼げないんでしょ?」
アリス
アリス
何言ってるのよ、やり方を間違わなければ、サラリーマンの月収以上に稼ぐこともできるわよ。

アドセンスで毎月プラス5万円や10万円が入ってきたら嬉しくないですか?さらに50万円・100万円と入ってくれば、行きたい時に旅行に行けたり、会社を辞めて独立することも可能ですよね。

この記事では、アドセンスをどのように始めていけばいいか、最短のステップでわかりやすくご紹介していきます。

アドセンスを始める前に

稼げると決断する

アドセンスを始める前に一番大切なことは、アドセンスで絶対に稼げるようになると決断すること。

「そんなの当たり前じゃん!毎回決断してるよ。」と思うかもしれませんが、稼げていない多くの人は、ネットで簡単に稼げると頭のどこかで思っているのです。

そして、実践し始めて2〜3ヶ月で…

白うさぎ
白うさぎ
「全然稼げない….!こんなはずじゃなかったのに….」

とやる気をなくして挫折していきます。

アドセンスの始め方
アリスは、パソコンで買い物もできなかった主婦から、6年間アフィリエイトで稼げない暗黒時代を過ごしました。

最後の砦としてアドセンスを実践した結果….半年で6万円、1年後に31万円、2年後に54万円、2年9ヶ月後、ついに100万円を突破しました。

この結果は、一見とても地味に見えるかもしれませんよね。。。でもこれは、ほぼ独学でやってきたので、これだけの時間がかかってしまったんです。

アリス
アリス
キーワードの選び方も習っていないし、記事を添削してくれる人もいなくて孤独だったな〜

今のアリスの知識で同じ作業を行えば、倍速で結果を出すことができるかなと思います。

そこで、この記事を読んでくれているあなたには、最短で月5万円稼げるまでの道のりを惜しみなくご紹介します。

実際に稼げている割合を把握する

2018年【アフィリエイトマーケティング協会】の調査によると

アフィリエイターの収入1万円未満の割合はどれくらいだと思いますか?

答えは、52.8%

では、100万円以上稼げている人はどれくらいだと思いますか?

答えは、9.9%

白うさぎ
白うさぎ
半分以上の人が、月に1万円も稼げていないんだね〜
アリス
アリス
そうそう、100人中、10人もいないのが現状なんだよ。

アドセンスを始める心構えは1万円が重要

アドセンス 始め方

夢を見るのも、志を高く持つこともとても大切です。しかし、アドセンスを始めるにあたって大切なことは、まず月に1万円稼ぐことがとても重要なんです!

アフィリエイトでは、大きく稼ぐこともできますが、1回報酬が上がったからといって、立て続けに必ず報酬が上がるわけではありません。

アドセンスは、1万円稼げるくらいのサイトに育てば、放置していても「もう稼ぎたくない」と言っても、勝手に報酬が上がってきてしまいます。

短期間で大きく稼げる手法ではないですが、商品を売り込まずに、コツコツ記事を積みあげるだけなので、とてもシンプルで稼ぎやすい手法です。

『楽をして稼ぐことは出来ない』と理解した上で次に進んでくださいね。

Step1:アドセンスの始め方

これから、アリスの『アドセンスで月5万円稼ぐためのプログラム』をご紹介します。

読み進めていく上で重要なことは、基本的なことほど、読み飛ばさずにしっかり読むこと。アドセンスで大きく稼いている人は、このポイントをしっかり押さえています。それでは、わかりやすく解説していきます。

月5万円稼ぐまでの流れ

まずは、アドセンスで月5万円稼ぐまでの流れや全体を説明します。

  1. アドセンスのジャンルを決める
  2. ブログを作る
  3. 記事を書く
  4. Googleに申請する
  5. 広告を貼る
  6. 記事を書く
  7. 報酬が上がってくる

アドセンスで何が必要か

  • パソコン
  • インターネットの環境
  • ドメインを取得
  • サーバーを契約する
  • ブログサービス
  • Googleアカウント
  • 報酬を受け取る口座

必要なものがたくさんあるように思いますが、パソコンとネット環境が揃っていて、数千円あればスタートできます。

アドセンスを始めてスタートする人は、パソコンとインターネット環境だけまずは用意して次に進んでください。

Step2:アドセンスのブログスタイルを選ぶ

アドセンスで書くブログのスタイルは、大きく分けて2つあります。

  • トレンドブログ
  • 特化型のブログ

ブログのスタイルによって、記事の書き方も報酬の発生の仕方も全然変わってきます。

トレンドブログとは

芸能ネタや今話題の流行のキーワードのネタを記事にしていくことで、爆発的なアクセスを集めることができる。報酬があがってくるのも早い。

しかし瞬間的な話題で、継続してアクセスを集めることが難しいので、常に流行の話題を追いかけ続けて記事にしなければならないのがネック。

特化型ブログとは

1つのテーマに特化して記事を書き続けていくスタイルなので、安定したアクセスを集め続けることができる。資産型ブログとも呼ばれる。

一度アクセスが上がってしまえば、たまにメンテナンスして放置していてもアクセスは下がらない。報酬があがっていくスピードが遅いのがネック。

トレンドブログと特化型ブログはどっちがいいのか?

アドセンスの始め方
トレンドブログと特化型ブログどちらがいいかというのは永遠のテーマ的なところがありますが….

正直、トレンドブログでも、特化型ブログでも大きく稼ぎ続けている人がいるので、自分の興味がある方を選ぶのが一番ベスト!

芸能ネタに限らず、季節のトレンドなネタ(お祭りやクリスマス、食べ物)などいろんなトレンドに興味がある人は、トレンドブログがいいし、じっくり1つのテーマをやってみたいと思えば、特化型ブログがいいと思います。

白うさぎ
白うさぎ
どちらでもいいと言われても、困るよ。。。
アリス
アリス
そうだよね。そう言われると思った。

ちなみにアリスは、特化型ブログ1つで100万円達成したよ。

もし、アドセンスで大きく稼いでいきたいと思うなら、「芸能ネタ」か「特化型ブログ」がいいと思います。季節のイベントブログやいろんなトレンド系は、競合リサーチしていても、正直そこまで大きなPV数をあげているサイトをあまり見たことがないので。(もしあったら、すみません。)

ブログのジャンルを選ぶ

次にブログのジャンルを決めていきます。ブログのジャンル選びは、報酬にも大きく結びついてくる重要部分と言えます。

NGポイント
  • 報酬にばかり目を向けすぎて、自分の興味がないジャンルを選ぶと、すぐに挫折します
  • 好きな分野の市場が極端に狭いとアクセスが集まらないので、なかなか報酬に結びつきません。

ここは、じっくりと時間を使って、しっかりとリサーチして納得して決定してくださいね。

トレンドブログと特化型ブログでよく扱われるジャンルをご紹介しておきます。

※両方入っているものは、トレンドでも特化型でも書けるジャンルです。

ここに全ては書ききれないので、ここに入っていないものでも、ジャンルとして決定してOK!

ブログジャンルを絞って決定する

どのような感じのジャンルがあるかイメージが出てきたと思いますので、ここからは自分が興味ある分野を絞っていきます。

ジャンルを絞るポイント
  • 自分が経験してきたもの
  • 自分が好きなもの
  • 自分がよく調べるもの

このどれかに当てはまっていれば、ブログ運営を無理なく継続して続けていけますし、記事のネタに困ることもありません。

アリス的にオススメなのは、3番目の「自分がよく調べるもの」。自分がよく調べるんだから、他の人も調べている確率は高いので、注目するといいジャンル選びができますよ!

Step3:ブログタイトル(ブログ名)を決める

次にブログタイトル(ブログ名)を決めます。

白うさぎ
白うさぎ
ブログも作らずいきなりブログタイトルを決めるの?

アリス順番間違えてない?

アリス
アリス
それにはね、わけがあるのよ!

アクセスを集めるアドセンスブログを作るなら、このステップ通り進んでね。

簡単に決める方法

ブログタイトルはSEOにも深く関わりがありますので、よく読んで&考えて決めましょう!

と言っても悩みすぎても決まらないので、簡単に決められる方法をご紹介します。

  1. 自分の興味があるジャンルを検索窓に入れる
  2. 関連キーワードを参考に決める
  3. 自分の直感で最終決定

実例で解説

例えば、「猫」と検索窓にいれます。

関連キーワード検索ツール

出てきた関連キーワードは、よく検索されるキーワードなので、猫に関して興味が深いキーワードになります。猫以外にこの関連キーワードをいれたブログ名でもいいと思いますし、関連キーワードからイメージしやすいブログ名でもいいでしょう。

この中で、例えば可愛いから「猫のいちご」と選んだとします。

アドセンスの始め方

実際に検索してみると、猫に「いちごを食べさせてもいいか?」という差し迫った暗い内容で検索されているので、ここにいきなり明るく「猫のいちごブログ」では読者も訪問してくれませんよね。

「猫 まる」から「猫にじゅうまる」というブログにした場合、猫で有名な「まる」でも話題になっていてその話題もブログに含めればいいですし、にじゅうまるなんて、猫好きなのかな?と何にでも当てはめられるのでブログ名としてはなかなかいいのではないでしょうか。

裏技的な決め方

一文字違い的な感じで決めるのもありです。「猫のもる」というブログだと、間違えて猫のまるをもると打ってつい訪問してもらえるかもしれませんね。

白うさぎ
白うさぎ
なんか、ギャグな感じで、いい加減すぎない?

ギャグじゃないって、ギャグは、白うさぎの顔だけでじゅうぶんよ。

アリスの経験上、SEOに意外と重要なポイントだよ。
実際いろんなサイトを検索していると、似てるブログ名って結構あるんだよ。

関連キーワードを無理やり入れる必要はありません。ずっと使っていくブログ名ですので、自分で愛着がモテるものを選んでくださいね。

ブログタイトルを決める重要なポイント

ブログタイトルを決める上で重要なポイントは4つだよ。

  • キーワードを1つは入れる
  • 実際に検索してページの雰囲気を掴む
  • 覚えてもらいやすいものにする
  • 有名なものとやや被りな感じもOK!

ここは悩み出すとキリがないので、サクサク決めましょう!

Step4:ドメインを選ぶ

ブログを運営するドメインを取得します。

このドメインもいろんな意味で慎重に選ばないと後で後悔しますので、ここでは後悔しないためのドメインの選び方を説明します。

ドメインは「https://〜」から始まる、ブログの住所のようなもの。

だんだんサイトが大きくなってきた時に、ドメインでも検査してもらえるようにわかりやすい方がおすすめ!

Step5:サーバーを契約する

次にサーバーを契約します。

一般的にはxサーバーがよく推奨されていますが、私はサーバーがパンクした時の対応があまりに雑だったので、あまりおすすめはしません。アクセスがそれほど無いブログであれば、使い勝手がよくてとてもいいと思います。

しかし、先々ブログ規模が大きくなった時のことを考えたら「Mixhost(ミックスホスト)」がおすすめ。

サーバーがパンクした時の状況が詳しく書かれているので、興味のあるかたはどうぞ

サーバーダウン
サーバーダウンによりアクセス制限がかかる悲劇を体験!原因追求 つい最近、メインで運営しているブログのアクセスの増加に伴いサーバーがダウンしてしまいました。 サーバーダウンといえば、記事に関係し...

Mixhost(ミックスホスト)の申し込み方法

MixHost
MixHostへ移転しました!30日無料お試しの申し込み手順について サーバーダウンをきっかけに、見つけたMixHostという素晴らしいサーバー。通常はサーバー選びに慎重になって、いることと思いますので...

xサーバーの申し込み方法

エックスサーバー
エックスサーバーの登録申し込み方法と料金の支払い手順 ブログやサイトを自分で運営していくには『ドメイン』『サーバー』『サイト』が必要です。サーバーに関しては、レンタルサーバーの会社と...

Step6:ドメインとサーバーを紐付け

ドメインとサーバーを紐付けします。

このやり方は、契約したサーバーのマニュアルページで詳しく解説されているので、その手順を見ながら設定してください。

Step7:ブログを作る

いよいよ、ブログ作りです!

この記事では、WordPressを使ってブログを作る手順を説明します。

サーバーにWordPressをインストールする

サーバーにWordPressをインストールしてブログを作る準備をします。

契約しているサーバーで、インストール方法のマニュアルがあると思いますので、その手順にしたがって進めてください。おそらくこの作業は数分で終わります。

ブログのテンプレートを選ぶ

WordPressをインストールすると、すでに無料で使えるテンプレートが入っていますが、あえて有料のテンプレートを強くおすすめします。

おすすめ度合いは1000%です。

なぜ、ワードプレスの有料のテンプレートをおすすめするかというと、アドセンスの報酬に大きく関係してくるからです。

白うさぎ
白うさぎ
テンプレートなんてどれ使ってもSEOにあんま関係ないんじゃない?

アリス
アリス
白うさぎは全然わかってないわね〜笑

アリスの経験上、WordPressのテンプレート選びは、SEOにすっごく重要なポイントなのよ!!!
これだけはこだわって欲しいな。っていうよりほぼ強制で使って欲しい。っていうか使いましょう!

おすすめのWordPressテンプレート

アリスおすすめのWordPressテンプレート
  • Genesis
  • JIN

Genesisは、GoogleのSEOの神様と呼ばれる「マット・カッツ氏」のブログで使われたテーマ。英語ができるなら、迷わずおすすめ。

こちらのページで、Genesisのカスタマイズなどを丁寧に解説してくれているので、英語がわからないくても大丈夫。

デメリットは、CSSとかHTMLに詳しくないと、細かいカスタマイズが難しい点。デザイン系に詳しい人ならぜひ使ってみることをおすすめします。

JINは、国内のテンプレートで、知ってる人も多いと思いますが、アフィリエイターとして有名なひつじさんとデザイナーの赤石カズヤさんがタッグを組んで作られた最強なテンプレート。

「SEO対策」のノウハウがテンプレートに詰め込まれているのと、マニュアルがしっかりしているので、迷わず初心者でも使いこなすことができます。

JINのテンプレートがどのような特徴か公式ページに詳しく書いてありますので興味のあるかたはどうぞ。

テンプレートでの体験談

テンプレートを変えると、必ずアクセスが少し落ちます。でもテンプレートによっては、落ち続けるものもあるんです(汗

あまりにアクセスが落ちすぎて5日間くらいで変更したものもあります。

アリス
アリス
ちなみに、落ちたテンプレートは、T…
アリス
アリス
ちょ、ちょっとアリス、それ以上言ったらだめだめ!

この4年間の間で、実にたくさんのテンプレートを使ってきましたが、この2つは自信を持っておすすめします。

テンプレートは決して安くはありませんが、テンプレートにこだわらないと、三輪車とバイク並みに違いがありますので、ここだけは、強く強調しておきますね。

※アドセンスである程度しっかり稼ぐことを前提に説明しているので、この記事では無料ブログには触れていません。(読む時間も勿体無いからね。)

ブログの基本設定とカスタマイズ

ここは、GenesisとJINを進めているので、自分でカスタマイズできる人は、「Genesis」でも「JIN」でもOK!

自分では不安という人は、JINを購入すれば、とてもわかりやすいマニュアルがあるのでその通りに設定を進めればOKだよ!

Step8:記事作成の方法

それでは、記事の作成手順を説明します。

キーワード選び

記事を作成するのに一番肝となるのが、キーワード選び。キーワードが決まれば、5割は記事作業が進んだと言っても過言ではありません。

キーワードの選び方は、キーワード関連ツールを使います。自分が書きたいと思っているキーワードを打ち込むと、それに関連したキーワードが出てきます。

例として「りんご」についての記事を書くとします。

アドセンスの始め方

検索窓に「りんご」と入れます。この中から書いたい記事に関連したキーワードをピックアップします。

今回は【りんごの保存】についてだとしたら
アドセンスの始め方

りんご 保存
りんご 変色
りんご 保存期間
りんご 保存食
りんご 3週間

ピックアップしたキーワードを見て、検索しているユーザーが何を知りたいのかを書き出してみます。

同じキーワードでも、AパターンとBパターンではコンテンツの内容が全然違ってきますよね。

このように、関連キーワードから、色々なキーワードを組み合わせて書きたいコンテンツの構成を作ります。この構成を作る時に、同時に上位に食い込んで行けるかどうかもリサーチしてしまいます。

『Google』や『Yahoo』の検索エンジンの検索窓に、「りんご 保存」と入れます。

アドセンスの始め方

その時に出てくる、サジェストキーワードもチェックします。

アドセンスの始め方

その時に出てきたキーワードが、今読者に興味を持たれて、たくさん検索されているキーワードになりますので、この中からさらに記事の内容を寄せていくと、アクセスが集まりやすい記事にすることができます。

そして、検索1ページ目に出てきた他のサイト10位まですべて見て、個人ブログがいくつか入って入れば、上位に入っていきやすい傾向にあります。

上位3位くらいまでが大手企業サイトの場合、SEO対策をしっかりしている可能性がありますので、最初の頃は、個人ブログが1ページ目に入っているキーワードで記事を書いてみてください。

記事作成方法

記事(コンテンツ)の作成は、読み手にとって役に立つものであることが重要です。

初心者であればあるほど、陥りがちな罠ですが、ネットは広いから、ちょっとくらいコピペしても大丈夫でしょ?という軽い気持ちが潜んでいる人が多い。

アリスは、今までたくさんのライターさんと仕事をしてきて、初心者であればあるほど、記事はただ書けばいいと思っている人が多いと感じます。

アドセンスにおいては、記事を淡々と投稿していくだけの作業になりますので、記事の内容を妥協すればするほど、報酬が遠のいていきます。

これから初めて記事を書く人も、散々記事を書いたのに稼ぐことができなかった人は、こちらの記事を何回も読みながら記事を作ってみてください。

たった1記事で8万人に読まれる文章を書けるようになるライティング術

この記事の通りに、しっかり記事を1つ1つ投稿していければ、アリスの実績よりはるかに早く報酬が上がってきますよ。

Step9:Google Adsense審査を申請する

グーグルアドセンスの広告をブログに貼るには、まずブログ記事をある程度投稿してから、グーグルに申請する必要があります。

巷では、「グーグルアドセンスの審査は年々厳しくなって受からない」と恐怖の審査のようになってきておりますが、きちんとしたブログを申請すれば全く問題ありません。

10記事をしっかり書くとなると、1ヶ月くらいはかかると思うので、半月から1ヶ月くらいブログをしっかり運営してから申請を出した方が受かりやすいですよ。

アリスは、アドセンスのアカウントを持っていたので、最初から広告は貼ってましたけど、初報酬が上がってきたのは、1ヶ月以上後なので、ブログが育ってから貼り付けても全然大丈夫。

むしろ申請を出したりしている間に、時間が過ぎて、報酬がすぐ上がってきたとなれば気持ち的にも楽ですよね。

最初は焦らずに、1つ1つの土台をしっかり作ることが大切です!

Step10:報酬5万円までのイメージ

審査に合格したら、広告を貼り付けて、ひたすら記事を投稿していきます。コツコツ、コツコツひたすら記事をあげていきます。

大切なのでもう一度言いますね。コツコツ、コツコツ、報酬が上がってくるまで、ひたすら無になって記事を投稿します。

アリスの実際の記録

実は、初報酬が上がってくるのは、意外と早くて、1ヶ月くらいで上がってきました。記事数は10記事くらいです。

初報酬『5円』 嬉しすぎてガッツポーズで叫びましたね〜(笑
アドセンス初報酬

でも、ここからが少し辛いかもしれません。アリスは、6万円まで半年かかりました。

アドセンス 始め方

6ヶ月の間に投稿した記事数は、約287記事(過去記事を少し削除しているものもあるので)最初の1ヶ月は10記事くらいで、徐々に増えていった感じです。

月5万円までのスピードを加速するには

アドセンスの始め方
アドセンスは、記事数をたくさんあげたほうが報酬が上がりやすいので、自分で記事を書くことに慣れてきた頃から、早々に外注でライターさんに記事を依頼することをおすすめします。

ライターさんに記事を依頼すれば、自分の手が止まることもないですし、上がってきた記事を投稿するだけなので、挫折することなく作業を進めることができます。

自分でじっくり書きたいという人は、もちろん自分で楽しんで書いてくださいね。キーワードをしっかり選定して、充実したコンテンツを投稿できれば、少ない記事数でもしっかりとアクセスを集めることができます。

作業を続けていって、きちんとしたアドセンスブログを作れば、大きなアップデートが起きても、ビクともせずにコツコツと稼ぎ続けてくれますよ。

挫折しない目標設定

まず目標にして欲しいのは、1日1万PV。

アリス
アリス
いきなり1日1万PVなんて、本当にいけるの??
アリス
アリス
みんながいけるかな?と思うところを行けると思って作業しているから絶対行けるんだよ〜

低い目標値にせず、1日1万PVだけを頭に入れて作業すると他のアドセンスを実践している人より、挫折することなく早く結果を出すことができます。

ここにいくまではあきらめないと決めて作業すれば、月5万円はすぐに達成できます!

アドセンスの始め方のまとめ

今回紹介した方法は、あくまで1例であって、このやり方をベースにして、いかに自分らしいやり方に落とし込めるかがポイントです。

どのビジネスにおいてもそうだと思いますが、どんなに素晴らしい方法を読んだり聞いたりしても、手を実際に動かして始めなければ、自分の実績を作る事はできません。

手を動かして、失敗してトライアンドエラーを繰り返していくうちに、自分らしい素敵なブログになっていきますよ!

「ローマは一日にして成らず。」

今日からぜひ、手を動かして、ブログのジャンルを考えたり、記事を作ってみてくださいね。